1. HOME > 
  2. 新築アパートをお勧めする3つの理由

新築アパートをお勧めする3つの理由

1.これだけある新築アパート経営のメリット

夢工房は、東京の一等地ではなく、郊外の立地をメインにしています。そのような立地では、土地を買った上で新築を建てても、利回りが9〜10%、場合によっては13%と出る場合もあります。ですから、安易に中古物件を買うよりも安定した経営が出来、部屋もすぐに埋まるのです。過去には、施工中に満室になった例もありましたし、満室にならなくとも半分くらいは施工中に埋まることが多いです。これか郊外に新築するメリットです。

2.土地購入からはじめても、しっかりと利益を残す新築アパート経営

基本的には、割安な土地を買って、長期安定経営出来るような間取りを考えるということです。しかし、私が、色々なお客様を見ていて、日ごろ感じているのは、そのお客様によってリスクの許容範囲が大分違うということです。例えば、空室が二割くらいあっても、「色々な工夫をしながらそれを埋めていこう」というような粘り強い大家さんもいらっしゃれば、とても臆病なタイプな方もいらっしゃいます。その差が大きいなということは感じています。また、時代の移り変わりが激しく、そのエリアにどんどん新築のアパートが出来てしまい、そのような外部的なリスクに脅かされることもありえます。

3.中古アパート購入にひそむこれだけのリスク

私は、建築業をはじめる前に、不動産の仲介や設計などもやっていました。その当時、中古のアパートの仲介などもやりましたが、その中では色々と問題もありました。競売物件といって一般市場に出ないような物件の売買では、「瑕疵担保があっても責任は取れません」というような内容の物件を売主さんからお客様につなぐということもやっていました。あるひとつの物件だけですが、水漏れがあったり、さまざまな問題がある物件がありました。それで、私は大変な思いをして、私の中で大きく方針転換をしました。これを続けていくのではなく、「リスクの少ないものをお客様に持っていただこう」というように、気持ちが変化していきました。